ジモト




Twitter

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 依存症からの脱却 | トップページ | ぼちぼち時間切れだっけ? »

2004/04/10

進歩

10年前と現在のヒットチャート、音を聞き比べても何ら変わりはない。そんな気がするのは自分が歳をとったからだろうか。しかし、今でもギター覚えたて中学生のアイドルはX JAPANだったりするわけで、「紅、マジスゲーよ」「ヨシキのツーバス、どーやってんだ?」という会話が飛び交い、ぼろぼろのライブビデオがバイブルだったりするのだ。尾崎豊は死んでも尚少年たちの心をつかんで放さず、ミスチルやB'zは未だにヒットメーカーとして君臨している。

THE HIT CHART TOP

音楽業界の冷え込みが取りざたされて久しいが、結局のところ、何ら劇的な進歩がないから、真新しさ・斬新さがないから、刺激がないから飽きられてるだけなのではないだろうか。この10年間でコンピュータが普及し、アダルトビデオがアヤシゲな動画ファイルに代わり、テレビそのものだって見られる時間が少なくなってきている。外に出れば携帯電話で友人たちとのメールにいそしみ、ヘッドフォンステレオすら使う人が減ってきている印象。私たちの時間はケータイとインターネットに使われていて、テレビやステレオに割かれる時間は確実に減少している。

CDの売り上げ減少は違法ファイル交換が主な原因ではなく、こんな時代にあってもヒトの心を引きつけられるだけのチカラのある音楽が生まれてきていないだけではないだろうか?

「音楽の売上減少に、ファイル交換の影響はなし」--米調査

« 依存症からの脱却 | トップページ | ぼちぼち時間切れだっけ? »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 進歩:

« 依存症からの脱却 | トップページ | ぼちぼち時間切れだっけ? »