ジモト




Twitter

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2004年8月 | トップページ | 2004年10月 »

2004/09/30

強制措置

「1年後に再審判」で強制措置継続になった。ほら、来年になれば少年院には入れる年齢になるでしょ?

緊急特集 長崎・駿ちゃん誘拐殺人事件

こっちは180日。いずれにしても国立の児童自立支援施設はタイヘンだ。

2156年五輪の100m最速は女性? 英科学者予測 - asahi.com : サイエンス

近年女性が強くなったのは、そのせいだったのか…。

2156年五輪の100m最速は女性? 英科学者予測

さて、これからムスメを保育園へ。彼女も強い女性になるのだろうか。

カーナビ

欲しい。車通勤者としては、渋滞情報が非常に重要。11月に出るらしいPanasonicの新製品に期待。2DINでなければECLIPSEで。

先日デッドニングまでして、ウーファーまで付けて、バリバリの音響仕様にしたはずだが、物欲には勝てそうもない。

#っていうか、運転席の正面にナビがあってもいいような気がする。

2004/09/29

ひげ

毛関係2発目。

パパのひげをなで回していたムスメ、
「ママにないねぇ、ムスメ(仮名)にもないねぇ… 今度、買ってこなくっちゃ!」

そんなムスメ、現在2歳3ヶ月。ママのお腹の中の話を聞き出そうと必死の馬鹿親に呆れながらも、スクスク成長中。

まゆげ

ムスメと散歩中、
「まゆげ、まゆげ! まゆげ あったよ!」と。
見ると、道端にネコジャラシが…。

2004/09/24

ピンポン

いろいろ事情があって、卓球をやっている。
で、ラケット新調した。「松下プロスペシャルFL」に表が「タキファイア・DRIVE中」、裏が「タキファイア・SP・SOFT中」。跳ねすぎて切っても切っても入らない。カーボンパワー痛感、しかしまともに練習できず。

ラバー選びの新たなる基準となるか?
かなり期待してます>管理人殿

仮設入り口

ここのモニターレポートも参考にさせて頂きました。

一球入魂-卓球-トップページ

2004/09/22

へぇ。

賞味期限の切れた牛乳の判別法

2004/09/21

少年法改正

論議に一花添えた。

逮捕監禁致傷で逮捕 88年リンチ殺人の元少年

やっぱり予後はよくない。事件を起こした時がたまたま「少年」だったとしても犯罪「少年」としてではなく、犯罪「人」として一貫した処罰・刑罰が必要か。
重大な犯罪を犯した人間に関しては、年齢を問わず責任を問うべき。更生の道を与えるのは、「フツーの」非行少年だけで十分では?。

少年法の理念は素晴らしいし、日本国憲法に並び、我が国が世界中に誇れる名法(?)と信じて疑う余地はない。しかし昨今の少年犯罪は、少年法成立当時に想定されていたものとは到底かけ離れ、明らかに凶悪化・粗暴化している。時代に沿った法改正はもはや待ったなしだ。

#一方で、子どもを育てるチカラが圧倒的に低下してきているのも事実。そっちへのアプローチも不可欠。

誰かが死ななきゃ

何も変わらない。
広沢課長、あなたが殺したとまではいわないが、基準満たす配置をしていたらどうなっていたかは神のみぞ知るところ。殺人事件が起きた責任をどうとるか見物です。

栃木県配置の児童福祉司数、国の基準満たさず 小山事件

「愛知学園」で殺人があったことなんて、業界人だって誰も覚えてないだろうな。
三菱のことだってもう忘れかけているよ、きっと。

2004/09/18

ここも

結局のところ、消費者からのクレームに対応できなかったのか。

CDコピー:ソニーが禁止機能の全廃を検討

2004/09/17

だから

CCCDはCDと違うって。
まぁ、CDっていう媒体にとらわれ続けていたら、あっという間に取り残されるだろうね。

エイベックス、コピー不可CD全面採用を軌道修正

先導役だったエイベックスが、売れ筋の浜崎の新譜で採用中止ということは、「今後尻すぼみに収束させます」の意思表示ととったが如何に?

2004/09/15

死刑執行

されたわけだが、何故それに反論するのか?

宅間死刑囚刑を執行 『政治的意図が明白』

別に超法規的措置で殺害されたのでなく、刑が確定した上での執行だった。政治的意図があろうがなかろうが、全くもって問題ないことではないか。政治的意図があったとしても、それは法務大臣として糾弾されるべき事柄ではないはず。政治的意図を排除し、行政措置をおざなりにしてしまえば、則ち民意を反映するシステムが機能しなくなり、ファシズムに走る危険性があると言ってしまえば極論か。

もう一つ、死刑囚から謝罪の言葉が出てきていたというが、それは刑を逃れる理由にはならない。死刑は、執行されなければ無期懲役と変わりない。厳罰を望んでいるのではない。適切なルールの運用を妨げる有識者がいることが疑問。立場を使ってスピード違反の切符をないがしろにすることをヨシとする輩か。

感情的なところで、奥さんや弁護士が無念さをにじませるのはわからないでもない。しかし、誰が被害者なのか、忘れてはいませんか?

死刑執行された故宅間氏は加害者であり、吠えている「死刑廃止を推進する議員連盟」は部外者。部外者が票確保のために、加害者を守ろうとしているのが今回の動き。「議員連盟」は、殺された児童とその家族の無念さを少しでも議論したことがあるのだろうか。政治的意図云々にすり替えるあたり、所詮強者の論理にしかきこえない。か弱き犯罪被害者をいかに保護していくか、世論が今求めていることを知らぬ、センセイがたの保身のための遠吠え。

納税者の一人として、死刑囚をいつまでも囲っておくことに反対。早々に執行するべき。死刑囚が心情変化を起こしたからとて、一体何が変わるというのか。彼らの維持費は無料ではない。どうせ使うのなら、社会復帰の見込みのある犯罪者に注力すべきではないか。

2004/09/14

親バカか、それとも天才か?

これ見て「コニちゃんだ!」と叫んだ二歳の娘。
にほんごであそぼのDVDに付いていた歌詞カード。
//k@i-modervish0024.jpg

2004/09/11

ザンネン

キャッチできず。しかし中のサンプルは無事なものもあるとか。

宇宙探査カプセル、パラシュートが開かず地上に激突

2004/09/09

宇宙探査カプセルを空中キャッチ、決定的瞬間を生放送

こんなシゴトを民間のスタントマンに任せるのか…。てっきり軍のシゴトかと思っていたが。

宇宙探査カプセルを空中キャッチ、決定的瞬間を生放送

成功したらヒーロー(ヒロイン?)だけど、失敗したら…ねぇ。

両脚をあげて

丸椅子に腰をかけ続けることの困難さ。しかもその状態で両脚を自由自在に操らなければならない。
深く腰掛ければ安定するが、脚の自由はきかなくなるし、浅く腰掛ければ両脚をあげることすらままならない。

左脚HHがクローズだらけだったら問題ないが、1小節に2回も3回もオープンしなきゃいけない場合、身体全体がフラつきまくる。普段、ケツと左脚で身体を支えている証拠。ケツだけで支えなきゃいけないのはわかっているんだけど…。

だんだん、いろいろなビートが叩けるようになってきたぞ。さすがにラテン系のリズムは追うことすらできないが。

対費用効果

これで救われる命がひとつでもあれば、是非取り組むべきこと。

児童相談所を24時間化へ 厚労省が虐待対策強化

しかし、マツキヨがオンラインで薬剤師置くから24時間営業させろという論理に似てなくもない。所詮専門職性がその程度しか認識されていないという証明。

少子化

世の中の基盤が根底から覆される危険性を秘めているのに、あまりにも意識が低すぎる。

「少子化に関する意識調査研究」報告について

まだ、概要しか目を通していないが。

2004/09/07

生活

共働きを選択した時に、ある程度覚悟はしていたが、これほど大変なものとは思いも寄らなかった。妻だって働きながら家事を本当にとてもよくやっている(僕はかなり手抜きしているが…)。作ってくれる食事はとてもオイシイし、シーツだって毎日洗濯してくれている。

こんなステキな生活を送っている友人がいて、かたや後ろを振り返ると娘のおもちゃや片づけられていない洗濯物が散乱している我が家があって。掃除するよりも遙かに速いペースで散らかっていく我が家。手狭さも手伝ってかなり大変なことになっている。

それでも、僕は今の我が家の生活が好きだ。グチャグチャな空間の中で、妻と娘の声をききながら、ビールを飲む。シアワセを感じるんだ。

残念だが

まだ見つかっていないみたい。PCを新しくしてから、SETI@HOMEもやってない。ユニット解析、かなり速くなってるんだろうな、当時に比べたら。

「宇宙人より信号を捕捉……」? SETI@homeの現状は

2004/09/01

早速

SleipnirのスタートアップURLに追加。

Google ニュース 日本版

いつもはここを見ているのだが、とって替わりそうな気配。しかしトップページは相変わらず私のブラウザの「ホームページ」として、数年に渡り君臨している。

精度の向上

過激な少年犯罪が増えたのは、観測精度が向上したからか。

「小惑星が地球に衝突?」という報道が増えたわけ

だとしたら、私の心配は杞憂で終わるのだが、どうもそんなことはない印象。
コドモたちも壊れはじめているが、オトナたちも明らかに壊れはじめている。
児童問題、虐待と少年犯罪がセットで騒がれている。その背景にはどんな問題が隠されているのだろうか…。

今更ながら、学部生の卒論テーマくらいにはなりそうな問題提起。

« 2004年8月 | トップページ | 2004年10月 »