ジモト




Twitter

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« iPod nano | トップページ | 弱り目に祟り目 »

2005/10/04

何がエコロジーなのか

事業としてはとても興味深い。しかし誤解を恐れずにいえば、「周辺の温度が3度下がりヒートアイランド現象が…」とか「周辺の空気がきれいになり…」という一部報道には疑問。経済活動全体は変わっていないのだから、3度の気温低下は何処かの気温を3度分上げているはずだし、きれいになったのはこの川周辺の空気だけで、そのしわ寄せが他にいっているはず。「地価の上昇が…」というのはいいが、じゃぁこの川周辺だけがきれいで価値のある場所になってそれでいいのかという疑問がわく。
結局のところ、「自分のところだけよければいい」という資本主義経済の悪しき姿が、エコロジーという蓑をかぶっているだけの印象が拭えない。
繰り返すが、この事業そのものはとても興味深いし、正しい方向に向かっていると思う。

Seoulnavi.com>エリア>特集・清渓川復元事業

「ゴミの減量化」だって、それを生産する側がゴミの生産を抑制すればそれだけ効果が出るわけで、我々消費者にばかり工夫や努力を押しつけるのはいかがなものかと思う。
エコロジカルな考えを持たない人は、今風の人ではないという風潮を作るのは策略だが、生産側は相変わらず大量生産大量消費の循環から抜け出せていないではないか。

エコロジカルな生活をうたったメディアに触れるたびに、資本主義とそれに依存しすぎている先進国や我が国の欺瞞を痛切に感じざるを得ない。

Now Playing...”Mighty Wings” by Cheap Trick, 1986

« iPod nano | トップページ | 弱り目に祟り目 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4829/6242683

この記事へのトラックバック一覧です: 何がエコロジーなのか:

« iPod nano | トップページ | 弱り目に祟り目 »