ジモト




Twitter

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« Multi-Pluginに関して | トップページ | 魚で…もとい、逆撫で »

2005/10/17

「国立天文台4次元デジタル宇宙プロジェクト」なるWebを発見。とても楽しいし、何よりも「数百光年」という単位に血湧き肉躍る。「あの星が瞬いていた瞬間、この地上では武士が闊歩していた」なんて考えると、本当に楽しい。
…っていうか、ほとんどの星が瞬いていた瞬間、人間なんていなかったんだろうけど。そのくらいのスケールのハナシだからこそおもしろいのだ。

そうだ、来週は星を見に行こうかな。何となく。

4D2U Project Website

Now Playing...”Rough Rock'n Roll Boogie” by 山崎まさよし, 2005

« Multi-Pluginに関して | トップページ | 魚で…もとい、逆撫で »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4829/6448155

この記事へのトラックバック一覧です: :

» 快適 [windsfrom blog !]
自他共に認める宇宙好きの私です。 久しぶりにヒットしたサイトをご紹介。 日本のサイトですが「国立天文台4次元デジタル宇宙プロジェクト」 4次元ってパッとどんな世界か悩むけど、空間3次元と時間1次元の4次元を可視化するプロジェクトのようです。 ちょっとした時間に動かしてみてください。 ムービーのDLは必見です。連星系の形成とか宇宙の大規模構造の映像は感動的です。あと火星探検とかも。。。 ... [続きを読む]

« Multi-Pluginに関して | トップページ | 魚で…もとい、逆撫で »